新着記事

言語・職種
【2022年最新】プロジェクト管理ツールおすすめ13選!正しい選び方を解説!
最近では、一人で複数の仕事やプロジェクトを並列してこなすといったことが増えてきました。場合によっては、納期や求められている水準も異なってくるため、上手く管理しなければ、簡単に破綻してしまうでしょう。今回は、管理の強い味方である、「プロジェクト管理ツール」についてまとめてみました。お勧めとして12個挙げておきましたので、ぜひ自分に合ったツールを探してみてください。
スキルアップ
2022年最新版!AIに関連する資格まとめ ~それぞれの取得メリットを解説~
AI(Artifical Intelligence)は現在、ビジネスで非常に注目されている技術です。「AI搭載家電」、「AIを活用した営業」、「AI型教材」など、日常で使用している様々なものや仕組みにAIが利用されるようになってきています。これからもAIを使用した商品はどんどん開発されることが予想されるため、これからの時代その仕組みを理解しておけば仕事の幅を広げることができるはずです。今回は、AIに関する知識を得るための手段の一つとしてAI関連の資格についてまとめてみました。
言語・職種
ネットワークエンジニアの将来性の実情は~クラウドの普及との関係性について解説!~
本記事では、ネットワークエンジニアの仕事内容や待遇、需要や将来性について説明します。もちろん、ネットワークエンジニアの需要が高まることが予想できても安心してはいけません。技術に栄枯盛衰があるように、それを使いこなすエンジニアのスキルセットにも流行り廃りがあります。

よって、同じネットワークエンジニアでも現在と未来では求められるスキルセットに大きな違いがあることも考えられます。このことを踏まえた上で、ネットワークエンジニアの仕事について将来求められるだろうスキルも含めて説明します。
言語・職種
カスタマーエンジニア(CE)の仕事って?需要・年収を踏まえて徹底解説!
「IT業界で働きたい!」と思った人がすぐ思いつくのがSEと呼ばれる「システムエンジニア」という職種です。しかしITのエンジニアにも様々なジャンルがあることをご存知でしょうか?エンジニアはどれも専門性が高い仕事ですが、今回は「カスタマーエンジニア」の仕事について詳しくご紹介いたします。
カスタマーエンジニアってシステムエンジニアと何が違うの?プログラミング技術が必要?といった疑問をお持ちの方や、今後のキャリアプランをお考えの方もぜひ参考にしてみてください!
フリーランス
フリーランスになりました。名刺はどうすればいいの?
会社員からフリーランスになると、名刺はどうしたらよいのかお悩みの方がいらっしゃるのではないでしょうか。名刺は必要ないとお考えかもしれませんが、実はフリーランスにも名刺は必要です。ここではどのように名刺を作るのか、また必要な項目は何かをご紹介します。
PHPの需要
言語・職種
PHPの需要は?PHPエンジニアの2022年の最新年収や求人のニーズを踏まえて徹底解説!
PHPの現在の需要はどうなっているのでしょうか?IT業界は技術が常にどんどん進化しており、AI、Iot、ブロックチェーンなど多くのトレンドが生まれてきています。PHPは今までWebアプリの開発などで頻繁に採用されてきた言語ですが、今後も世の中で利用される言語なのか気になるところです。今回はPHPの動向について調べてみました。
言語・職種
2022年JavaScriptのおすすめフレームワーク完全版!各フレームワークを徹底比較!
IoTやAIなどIT関連の話題では新しい技術が取り上げられる事が多いですが、定番といえるプログラミング言語も日々進化しています。JavaScriptも今やWeb系プログラマーには必須の技術となりましたが、より使いやすいフレームワークを知っていれば開発のスピードも効率性も向上していくことでしょう。そこで今回は、2018年におすすめするJavaScriptのフレームワークをご紹介いたします。新しいフレームワークを探している方や、今までフレームワークを特に使っていなかった方などはぜひ参考にしてみてください。
IT・ビジネス知識
2022年おすすめフリマアプリ 5選 ~各サービスの特徴を分かりやすく解説!~
これまで必要なくなったものを、ネット上で売る時はヤフオクなどのネットオークションが主流でした。 せっかく頂いたけれどもなかなか使わないもの、子供が大きくなってしまって、着ることができなくなった子供服など使わなくなった物は色々あるでしょう。

最近ではフリマアプリを使って出品をすることが多くなっています。
言語・職種
2022年Pythonのおすすめフレームワーク完全版!各フレームワークを徹底比較!
ここ数年テレビのニュースなどで「AI」、「ビックデータ」などの言葉をよく耳にするようになり、これらを取り扱う技術はどんどん身近なものになってきました。これからAI関連の市場はどんどん伸びていき、エンジニアやコンサルタントにとっては非常にやりがいのある分野になるのではないでしょうか。

ここではAIを開発するためのプログラミング言語の一つであるPythonと、そのフレームワークや開発されるソフトウェアなどについて紹介したいと思います。
言語・職種
2022年PHPの最新お勧めフレームワーク5選!!
エンジニアとしてスキルを深めていくのであれば、切っても切れない関係にあるフレームワーク。特にフリーランスのエンジニア案件では特定のフレームワーク経験が求められることが多いです。ここでは、世界中の4割のWebサイトで使われている言語PHPのフレームワークについて最新のトレンドについて、それぞれの特徴に触れながらご紹介したいと思います。
言語・職種
2022年Javaの最新お勧めフレームワーク5選!!
エンジニアとしてスキルを深めていくのであれば、切っても切れない関係にあるフレームワーク。特にフリーランスのエンジニア案件では特定のフレームワーク経験が求められることが多いです。今回は未だに最も使われているプログラミング言語Javaのフレームワークについてご紹介したいと思います。
フリーランス
【保存版】個人事業主になるために必要な手続き
本記事では、個人事業主として働こうと考えている人のために、必要な手続きや注意点について説明します。今まで会社員として働いていた人にとって「個人事業主になる」ということは、非常にハードルが高いものと感じてしまうものではないでしょうか。そのような人はここで個人事業主のメリット、デメリット、手続き、注意点などを一通り理解することをおすすめします。
フリーランス
【保存版】フリーランスの確定申告でやるべきこと総まとめ!
フリーランスであっても収入額に応じて、確定申告が必要となります。初めての方であれば、何からはじめたらよいのかわからない方もいらっしゃるでしょう。そこでここでは、確定申告の基礎的なことから、節税をするための方法などご紹介します。
フリーランス
副業したら会社にバレるの?副業をする際の注意点を徹底解説!
アルバイトだけではなく、アフィリエイトやFXなどあいた時間で副業をする会社員が増えています。給与だけでは生活が安定しない、将来が不安など色々な理由があります。しかし多くの会社では副業は禁止しています。
ここではなぜ会社が副業を禁止するのか、また副業がばれてしまう経路や対策をご紹介します。
IT・ビジネス知識
これからの長時間労働は働き方改革関連法案でどうなるの?
政府は、生産年齢人口減少への対応、労働者の生産性向上のために働き方改革を促しています。その中で論点の1つになっているのか、長時間労働の是正です。「日本人は労働時間が長い」と言われており、長時間労働は体調の悪化や過労死にもつながりかねないので、政府は積極的に労働環境の改善を企業に促そうとしています。本記事では、長時間労働による企業、従業員のリスクについて説明し、働き方改革関連法案によって政府はどのような労働環境を改革しようとしているのか、企業がどのように長時間労働対策を行えば良いのかについて説明します。
言語・職種
Javaの今後は?現在と将来の需要について詳しく解説!
Javaは世の中で最も利用されているプログラミング言語で、今まで非常に多くのシステム開発プロジェクトで採用されてきています。しかし、今後はどうなるのでしょうか?プログラミング言語は現在数百種類あり、今後は他の言語にシェアを奪われていくことも考えられます。今回はJavaの現状について解説してみました。
フリーランス
デスクワークに最適な椅子って?おすすめオフィスチェア6選!選び方も解説!
エンジニアの仕事は長時間デスクワークで集中することが求められます。よって、作業環境を快適にしようと思えば開発環境も大切ですが、意外と重要になるのが、使っているオフィスチェアです。オフィスチェアなんか座れれば良いと思われるかもしれませんが、オフィスチェアによって座り心地や、体の凝り具合、作業への集中力などが大きく変わります。本記事では快適に仕事をするためのオフィスチェアの選び方について説明します。
フリーランス
リモートワークと相性の良い職種って?
プライベートの時間を多めに持ちたい家族の病気や介護のため自宅からあまり離れられない通勤時間が苦痛でしょうがないなど様々な理由で、リモートでの就業を希望する人は多いと思います。そのため、今回はリモートワークの希望がかないやすい職種について紹介します。昨今は会社以外の場所で仕事ができる職業は増えてきています。
IT・ビジネス知識
“日本で働く経理財務担当者”へお役立ち情報~あなたにとってIFRSは必要?~
近年グローバル化が進み、国境を超えて活躍する企業や投資家にとって、共通基準で作成された財務諸表の必要性が高まってきました。経理財務担当者であれば、このような背景と概要を既に理解されている方は多いと思います。ただ、一概に経理財務担当者と言っても、勤務している企業が日系、アメリカ系、ヨーロッパ系などによってIFRSの必要性は大きく異なるでしょう。
そこで本記事では、日本で勤務する経理財務担当者を対象に、本社がIFRS適応国に所在するか否かに分けて、現段階でIFRSの知識が必要かどうかお話したいと思います。