※資料ダウンロードには無料会員登録が必要です。

詳細

経済産業省も推奨する企業のデジタルトランスフォーメーションに伴い、大量の情報の分析やAIなど先端技術の活用への取り組みが今後ますます重要となるなか、ビッグデータを誰でも簡単に活用できる「BIツール」の関心が2000年代から増加しています。
近年では経営判断のスピードアップや、業務改善における企業内のデータの活用の重要性も高まり大企業以外にも利用する企業の幅がますます広がっています。
そのBIツールとはどういうものか、導入時の判断軸、似た言葉であるAIとの違い、BIに最先端技術であるAIを融合させて使う有効性について説明します。

目次

1.BIツールとは
2.先端技術「AI」とは
3.BI×AIの活用例
4.BIツール比較
5.BIツールの導入状況
6.まとめ

ホワイトペーパーをシェアする

新着資料
Javaエンジニアのキャリア事例集
Pythonエンジニアのキャリア事例集
Goエンジニアのキャリア開発
【簡単にできる! 分析ワークシートと記入例付き】エンジニアこそ行うべきセルフブランディング
AI時代で需要を維持できる人材とは
資料をダウンロードする
資料ダウンロードはこちらから
Loading